田舎暮らしの憂鬱

田舎暮らしながらの利点・難点などを紹介しつつ、田舎でもできる何かを暗中模索
 

カテゴリー:エステがない!

2010年07月29日

ペットボトルでお手軽!ダイエット

前回の記事にて紹介した、水を入れて凍らせたペットボトルを使った、カンタンお肌ひきしめ!試してみましたか?

ずっとやっているうちに、ペットボトルに水滴がついてポタポタと落ちてきちゃうのが難点ですが、お風呂上りですので「最後に拭けばいっか」ぐらいに思っています。


今回は、その「水を入れて凍らせたペットボトル」を使った、かんたん引き締めダイエットについて!

ダイエットと聞くと、まず何を思い浮かべますか?

体重?体脂肪率?

一番よく聞くのは「体重あと○○kg減らしたい」というものですよね!


ええ、私も気になりますとも。体重。

でもね、体重が多少重くても、見かけが痩せてて引き締まっていることのほうが重要ですよね。


この、「水を入れて凍らせたペットボトル」を使ったダイエットは、体重の変動よりも、引き締め効果を期待できる方法です。

体重変動を期待するのであれば、他の方法を頼った方が良いかもしれません。

ただ、この「水を入れて凍らせたペットボトル」を手に持ったり身体に押し当てることで、新陳代謝を高める作用があるので、自然と体重にも変化が起こり始めることもあります。


まず、ペットボトルの使い方ですが、肌の引き締めの時と同じように、下から上に転がして(動かして)いくのが基本になります。


そして、引き締めたい部分を重点的に、ペットボトルを転がしてください!


足をすっきりさせたいなら、フクラハギと太もも。

腕をすっきりさせたいなら、二の腕。

お腹…は冷えちゃうので気をつけてくださいね!(※長時間厳禁)

おしりは、下から持ち上げるようにしてペットボトルを押し当ててみてください。ヒップアップ効果が期待できます!



何故、お肌やお肉がたるむのか…地球には重力があるからです。

重力に逆らえなくなったお肌やお肉が、どんどん下に下がってくる…それを押し上げて、元の場所に戻してあげるのです。

何回も続けているうちに、肌が引き締まり、元の位置に戻るようになります。


暖まった身体に、冷たいペットボトルを押し当てることにより、新陳代謝も良くなるので、身体全体が引き締まっていきます。


経費はペットボトルとお水だけ!

カンタンな上にリーズナブルですよね♪


ちなみに、ぴよ…

この方法で、ウエストが3cm減りました。

ウエスト部分にはペットボトルを触れさせていないのに、不思議ですよね〜。

二の腕もやり始めて1週間で1cm痩せました!

本当にカンタンなので、飽きっぽい私でも続けられます♪
posted by ぴよ at 12:50| Comment(0) | エステがない! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

ペットボトルでお手軽!お肌ひきしめ

田舎すぎて、エステがない!

じゃあ、我が家でエステっぽく、しかもお手軽にやっちゃおう♪ってことで、オススメのお肌のケアをご紹介いたします。

ちなみに、ぴよ。

こう見えて(?)エステやアロママッサージのお店で働いた経験があります!


アロママッサージのお店では、店長もやってたんですよ♪


そういった経験から、人よりもちょっとだけ美容に詳しい自信はあります!(勉強したもんね)


今回は、お風呂上りにすると効果的!なお肌ひきしめ。

ペットボトルに水を入れて、冷凍庫で凍らせておいたものを使うだけのカンタンなもの。


まず、あなたは水を入れて凍らせたペットボトルを持ったことがありますか?

すごく冷たそうに感じますが、ペットボトルの厚みが冷たさを和らげてくれて、肌に負担の掛かりづらい程度の冷たさに調整されます。

ただ、冷たさの体感は個人差があるので、冷たい!って思う方は無理しないで休み休み使ってみてくださいね。

ちなみに、ペットボトルの大きさは、持ちやすく調度良い大きさなので小さいものがオススメ。


肌を引き締めるための方法…それは水を入れて凍らせたペットボトルを、身体の引き締めたい部分にコロコロと転がすだけ!

たったそれだけで、肌が引き締まります!


転がし方のポイントは、下から上へ転がすこと。

例えば、顎から頬骨のあたりまで、少し肌を持ち上げるような感じにして、ペットボトルを頬骨の方向に転がす…という感じです。

せわしなく何回も転がすよりもゆっくーり転がす方が、肌への負担が少ないので、30秒ぐらいを目処にゆっくり転がしてください。


転がすと冷たくてイヤ!!って場合は、ピタピタと肌に押し当てるだけでも効果があるので試してみてください。

その際にも、下から上の方向へずらしていく感じが良いです。

ピタピタと押し当てるだけならば氷を入れた袋でも同じように出来ますが、コロコロと転がし適度な刺激を与えることで、細胞の活性化も促せるので、水を入れて凍らせたペットボトルを推奨します!

ペットボトルの口部分の細いところなどは、鼻筋に押し当てるときに調度良い大きさです♪


実を言うと、この「水を入れて凍らせたペットボトル」は、肌の引き締めだけでなく、ダイエットにも効果があるんです。

ダイエット効果やその方法については、次の記事で紹介させていただきますね。
posted by ぴよ at 22:02| Comment(0) | エステがない! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。