田舎暮らしの憂鬱

田舎暮らしながらの利点・難点などを紹介しつつ、田舎でもできる何かを暗中模索
 

2011年09月10日

電子音が好き

私はゲームが好きなのですが、とにかく電子音が好き。

生の楽器の音もいいけど、音楽としてはゲームにある音が好き。

そして、ゲーム音楽はゲームの感動を思い出させてくれる。ああこの音楽は街に行ったとき、この音楽はラスボス…と。



子供のとき、はじめて買ったCDがFF3だったぐらいw

子供といっても中学1年の時だったかな?


お年玉で買ったCDプレイヤー。

一緒にCDショップに行った弟がB'zのCDを買っていた。


「おねーちゃんは何買うん?」

「FF3」


小学6年の弟が(;´∀`)…な顔をしたのを、今でも鮮明に思い出せる。すまんな弟。マニアックな姉で。




ファミコンの音楽だと思って買ったこのCD

アレンジだったww

アレンジでも元の音楽がゲームのものなので、それはそれ。

逆に感動を覚えたよ。あの電子音からここまで綺麗な歌にできるのか…と。



それからも、購入したCDはゲームのものばかり。




ロマサガシリーズはイトケン。イトケン最高!

特にボス戦の音楽は秀逸。



聖剣伝説もイトケンだよね?

もう、フラミーに乗る時の音楽がたまらなく好きで…。



ゲーム自体が好きだったのもあるけど、音楽聴きたいという理由でゲームしたりもした。


それから10年ほど経ったある日、ゲームセンターで音ゲーと出会う。



もう、16も出ているんだね…

2DXばかりしていた独身時代。

子供が生まれて実家に引っ越してきてからは音ゲーは疎遠に。



だって、ゲームセンター自体が地元にないんだものw

ド田舎でよかったのか悪かったのか…地元にあったら、今でも音ゲーにどっぷり浸かっていたとは思う。

現在はゲームできる環境がないため、CDを買ったり、たまに遠方へ出かけた際に勇気をだして音ゲーに手を出してみたりしています。

ただ、ブランクがあるしまったくやり込んでいないから下手で恥ずかしいw

2DXとかやる人って、上手な人ばかりなんだよ。スコア狙っている人とかばかりだし。

ゲーセン時代の友人も、夫婦でおかしなことになってるし。片方はHIDDEN+SUDDENでチラリズムプレイが基本だし、もう片方は右利きなのに左手だけでの片手プレイ(肝心の右手はスクラッチ担当)。
信じられるか?両手で必死こいてやってもこの二人にスコア負けるんだぜ…。


この間は初めてさわる16個のボタンがあるやつに挑戦してみた。

自分の手が邪魔で見えんわー!!!とか思って隣の人見たら、まあ、次に光るところ覚えていますよね…。

しかし、楽しいよあのゲーム。地元になくて本当に良かったwあったらやり込んじゃうよww
posted by ぴよ at 10:37| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。