田舎暮らしの憂鬱

田舎暮らしながらの利点・難点などを紹介しつつ、田舎でもできる何かを暗中模索
 

過去ログページ

2011年09月05日

災害から避けられる体質

生まれてから今まで、大変だ〜と思うような災害に直面したことが1回しかない。

小学校の頃の台風だったかで、3日間の停電。

1日で復旧した親戚の家に避難した記憶がある。


それ以外だと、震度5.5に直面したことがあるが…

全く被害がなかった。


地震が多いと言われてオドオドした覚えのある関東の住まいでの話。

2年ほど住んでいたが、体感した地震は2回だけ。

一度、大きめの地震があったりもしたが、ちょうど実家に帰っていたときで体験せず。


更に、実家の方であった奥能登地震の時も、本当は帰る予定に重なっていたのを、用事かなんかで引き伸ばしてて体験しなかった。

そして、その時住んでいた福岡で、大きめの台風が近づいてきていたとき、ちょうど実家に戻ってて体験せず。

進路は実家の石川県を通るはずだった台風だったが、避けるようにあさっての方向へ行ってしまった…。



うん、多分私、災害から避けられているんだと思う。

今回の台風も結局こちらに来なかった…三重が大変なことになっていますね。


この、災害から避けられている体質は何かに使えないだろうか…諸国漫遊とかすれば、災害知らずの日本になるかもw


あ、でも、備蓄や災害時のための準備はしっかりしていますよ。

もしもの時に「私、災害から避けられているから大丈夫」なんて言ってもどーにもならないしw



posted by ぴよ at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。