田舎暮らしの憂鬱

田舎暮らしながらの利点・難点などを紹介しつつ、田舎でもできる何かを暗中模索
 

過去ログページ

2011年07月08日

ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 vol.12と奇跡のコース

ゆほびかGOLD幸せなお金持ちになる本 vol.12



もちろん買いましたよ!


引き寄せの法則CDに釣られた感じは否めないw

毎回買っているので、無くても買ったとは思いますが…。


ちなみにこのCD…聞いているとやたらと眠気が生じる。

ヒーリングを受けているときに起こる、好転反応の眠気に似ている感じがする。

自分の中で浄化が起きているのでしょうか?CDを全部聞けた試しがないんですがw


記事の内容は今回も充実。

一番気になったのは「奇跡のコース」という本について、お金と幸せの専門家・本田健さんと、奇跡のコースを翻訳した元玉川大学教授の大内博さんが対談している記事。

奇跡のコースは、アメリカ人女性ヘレン・シャックマンさんが、1965年の10月、ベッドに座っているときに、突然聴こえ始めた「心の声」を筆記したものをまとめた書物です。

「声」は7年半にわたりヘレンさんに届き、書き留めたノートは100冊にも上ったそうです。

ヘレンさんはコロンビア大学医学部助教授であり、科学的な批判精神をよりどころにして生きてきたそうです。

この「声」を書き留めるのを、はじめは本当に嫌だ!と感じていたのだそうです。


スピリチュアルとは無縁だった人が、突然聞いた内なる声というところに、興味そそられますね。

この本…アマゾンでチェックしてみたのですが、予想以上の価格とボリュームにびっくり。




5,775円!

そして、984ページ…もはや辞典のレベル。

しかも、第一刊とか書いてあるww


アマゾンだと中身が少し見れるのですが、もう、はじめの方から難解極まりない。暗号チックな流れで、知識や理解を前提とする内容じゃない。でも気になる。

日本語訳の実現に30年以上もかかり、失敗の連続だったと言われる、奇跡の書。


全てを理解しようと思ってかかると挫折しそうですねw

理解しようと思って読むのではなく、ハートで感じる、自分にとって光る言葉を探すのが良いのかな?という印象。

しかし、とても重そうですw
ラベル:ゆほびか
posted by ぴよ at 10:48| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。