田舎暮らしの憂鬱

田舎暮らしながらの利点・難点などを紹介しつつ、田舎でもできる何かを暗中模索
 

過去ログページ

2011年06月19日

16日は皆既月食

16日の早朝、満月&皆既月食という話を聞き、早起きした。
時間にして4時半ごろ。


私の住む石川県からはその時間でもギリギリ月が落ちてなくて見れるはずだったのですが、

私の家、盆地で山に囲まれているから、山が邪魔して全く見れない位置にw


googleトップの月
と、ニコニコの生放送で画像(?)自体は確認。

できれば肉眼で見たかったな〜。


皆既月食

太陽・月・地球が一直線に並ぶこの日は引力が強力に働いて、肉体はもちろん、エネルギー体(チャクラやオーラ)も下方に引っ張られるのだそうです。


また、霊的に敏感な方は特にこういった日は、リスクが伴うそうです。

「オーラが天地にひっぱられるために、普段の満月の日よりもさらにイライラしたり、(だるくなったりして)疲れたりするかもしれない」とのこと。

そういえば、昨日はやたらと疲れた…何もしていないのに疲れていたので、年かな〜なんて思っていたのですが違ったんですねw


満月のパワーに加えて月食のパワーが加わり、とてもパワフルなエネルギーに満ち溢れている今日。財布のフリフリもパワーアップ?



■満月にお願いして臨時収入を得る方法■
1.通帳またはお財布を用意する
2.お財布からクレジットカード、領収書など「お金を使う事に関係する」
ものを抜く。お札は入っていてもいなくてもかまいません。
3.満月の日に、外の気にお財布や通帳を晒しながら(このときに振ると良いです)
「今月も臨時収入がたくさん入りました。お月様ありがとうございます!」
と、過去完了形で宣言をする

※曇り、雨、日中であっても、満月の「氣」は満ちていますので、安心して
フリフリしてください。
※満月の前後一日間も、「満にする氣」が大気中にありますので、前後に
振ってもOKです。


------------------------------------------------------------

満月・月食のパワーについてはホウホウ先生の開運ブログを参照させていただきました。

お財布のフリフリに関してはミクシーコミュニティーより抜粋させていただきました。
ラベル:皆既月食
posted by ぴよ at 06:20| Comment(0) | スピリチュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。